一般社団法人ap bankは、4月17日に立ち上げた食生産者への支援プロジェクトに続き、マスクを寄付するプロジェクト「PROTECT“to U”」の立ち上げを8日に発表しました。




ap bankでは、昨今のマスクが不足している状況を鑑み、感染リスクの中でご尽力されている保健・福祉・行政・医療周辺・教育系施設の方々向けにマスクを寄付する「PROTECT “to U”(プロテクト トゥーユー)」プロジェクトを2020年5月8日に立ち上げました。

合わせて、Bank Band with Salyu として「to U -PROTECT “to U” version- 」の映像を制作。
新型コロナウイルスと向き合う医療従事者の方々や、今の状況に不安な思いを抱えている全ての人たちに向けて、未来への希望を込めてリモートセッションによって撮影されました。
全国的に外出自粛が延長され、公演の中止や延期が続いている昨今ですが、それぞれの場所からでも繋がっている同じ
気持ちを共有して頂き、少しでも皆さまの力になることを心から願っています。


▼プロジェクト詳細はこちらから 
「PROTECT “to U”」オフィシャルサイト


*  * 

「to U  -PROTECT “to U” version- 」
Bank Band with Salyu
作詞:櫻井和寿
作曲:小林武史
編曲:Bank Band

小林武史(Keyboards) 櫻井和寿(Vocal, Chorus) / 小倉博和(Guitar) / 亀田誠治(Bass) / 河村“カースケ”智康(Drums) /山本拓夫(Sax) /四家卯大(Cello) / 沖祥子(Violin) / Salyu(Vocal, Chorus)  


▶ MUSIC VIDEO STAFF
Director : 袴田晃司(bloomotion)
Editor : 佐藤悦子(bloomotion)
Production : bloomotion

*  *

「to U」
作詞:櫻井和寿
作曲:小林武史

池の水が鏡みたいに空の蒼の色を真似てる
公園に住む水鳥がそれに命を与える
光と影と表と裏
矛盾も無く寄り添ってるよ
私達がこんな風であれたら...

愛 愛 本当の意味は分からないけど

誰かを通して 何かを通して 想いは繋がっていくのでしょう
遠くにいるあなたに 今言えるのはそれだけ
悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから
頑張らなくてもいいよ

瓦礫の街のきれいな花 健気に咲くその一輪を
「枯らす事なく育てていける」と誰が言い切れる?
それでもこの小さな祈りを 空に向けて放ってみようよ
風船のように 色とりどりの祈り

愛 愛 それは強くて だけど脆くて

また争いが 自然の猛威が 安らげる場所を奪って
眠れずにいるあなたに 言葉などただ虚しく
沈んだ希望が 崩れた夢が いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ

愛 愛 本当の意味は分からない
愛 愛 だけど強くて

雨の匂いも 風の匂いも あの頃とは違ってるけど
この胸に住むあなたは 今でも教えてくれる
悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから 頑張らなくてもいいよ
今を好きに もっと好きになれるから あわてなくてもいいよ