卒業の日

アーティスト サスケ
作詞 北清水雄太
作曲 北清水雄太

通い慣れたゆるやかな坂道を 今 自転車で走る
紺色ブレザーの仲間たちの肩をたたいて 最後の「おはよう」

落書きだらけの机の前では 響き合うシャッター音
ざわめき かき消すチャイムが流れて 誰もが一瞬 まぶた閉じるけど

そう 僕らこれから別々の道を歩いて 新しい日々の中で
夢のカケラをつなぐたびに みんなの笑顔が 背中押すだろう